SSブログ

岩手・宮城の銘菓「がんづき」/華サロン [華サロン]

いつまでもご自宅で安心して生活ができるように日々取り組んでいる
介護予防・認知症予防の華サロンです。

正面玄関2.JPG


本日の活動は 岩手・宮城、東北地方の伝統郷土料理 がんづきです

濃い茶色でふわふわとした生地の上にゴマをのせた蒸しパンです

主な材料は 小麦粉・黒糖・重曹を混ぜて膨らませたのが特徴です
が、 華サロンではこの材料の他に、味噌・お酢・牛乳・卵・ハチミツ をいれました。

4~5年前に1度作りましたので また挑戦してみました

いつものようにまずは材料を計り粉を振るいにかけ細かい粉にします

DSCN7285.JPG
久しぶりのケーキ作りにわくわくです(笑)

DSCN7327.JPG
牛乳と黒糖を混ぜ温めます それを振るいにかけた粉を混ぜます


全部の材料を混ぜたら型に流しいれます 
DSCN7315.JPG
こぼしたらもったいないから慎重にね・・・


全部入れたら器をトントンと気泡を取ります
DSCN7289.JPG
上手く取れたかなぁ~ 大丈夫でしょ~

そうそう ゴマを乗せないとね!パラパラと均等にね
DSCN7290.JPG
かたまりが~・・・ まぁいいでしょ


いざ 蒸し器
DSCN7292.JPG
10分強火 10分弱火 待ち遠し~い


蒸してる間はゲーム 都道府県の名前・なぞなぞ・絵描き歌・・・など盛り上がりました


さあ いよいよ出来上がりです
DSCN7317.JPG
蒸し器の中から茶色の がんづき が顔を出しました
おーっ歓声がでました甘いにおいがたまりませ~ん


蒸し器から取り出して
DSCN7318.JPG
バーン! おみごと!


人数分切り分けをしましょう
DSCN7319.JPG
大きい人小さい人とならないように均等に切り分けました さすがにお上手に切り分けていただきました。



一人分です
DSCN7310.JPG


さあ いよいよ試食会です おやつの時間が来ました
DSCN7302.JPG
(撮影の時だけ一瞬マスクを外させていただきました。)

美味しい これはいいわ ふわふわだわ 岩手に行かなくても行った気分だわ・・・
感想はたくさん出ました

皆様もぜひ作って見て下さい



   おまけ

ご利用者様)ここに鬼の子がいるじゃない

スタッフ)ん?

ご利用者様)ほら これ鬼の子が着てるやつでしょ?

スタッフ)あーーー!確かにこの模様は…
毀滅の刃.jpg
「鬼滅の刃」の主人公 炭治郎の洋服柄ではないですか

ご利用者様の方がよく知っていました コロナになり消毒液置いていたお盆 まさか華サロンが流行にのっていたとは・・最近知りました。












nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。