SSブログ

もの忘れ対応型「もみの木」(11月の活動から) [リ・ケア東有馬]

image1445.png DSCN6252_320.jpg
リ・ケア東有馬の2階にある「もみの木」は、もの忘れ対応型デイサービスです。
広いスペースと落ち着いた木の素材に囲まれて、窓から見える四季折々の景色を
ながめながらゆったりとした時間をお過ごしいただいております。

11月.png
今月のテーマは「おトイレでの立ち上がり練習」
椅子や垂直の手すりを使っての立ち上がり動作を、スタッフと一緒に練習しました。
ご本人の安全はもちろん、ご家族の負担を軽減するためにも今後も継続していきます。
DSCN6268_320.jpg
DSCN6243_320.jpg
DSCN6229_320.jpg


11月.png
はさみを使って「お弁当」と「お寿司」を作りました。
手工芸では、ペーパークラフトの「お弁当」と「お寿司」に挑戦!
エビの尻尾やバランのギザギザなど、細かい作業も乗り超えて・・
DSCN6238_320.jpg
DSCN6240_320.jpg
DSCN6242_320.jpg
できたおにぎりや卵焼き、タコさんウィンナーは、お弁当箱に詰めていきます。
にぎり寿司はゲタの上に並べてようやく完成!出来栄えにはみなさんご満悦でした。
DSCN6253_320.jpg
DSCN6252_320.jpg
DSCN6248_320.jpg

11月.png
ハニカムクッションで一日中快適に!
感染症対策支援の給付金で購入した「ハニカムクッション」が
ご利用のみなさん全員にプレゼントされました。
衝撃吸収シートの座り心地は、日々の活動を快適にしています。
DSCN6290_320.jpg

もの忘れ対応型「もみの木」では、利用者様のご家族のご相談に
随時対応しております。お気軽にご相談ください。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。