SSブログ

手作りゲームでパワーアップ!! [ころばん塾]

◇柔軟思考でゲームの時間を生み出そう!
3時間という限られたご利用時間の中で、できるだけ多くの利用者様に
より効果的なレクリエーションを共有して頂くには、どうしたらいいか?

男女別の入浴時間や個別の機能訓練、マッサージなどの時間を差し引くと、
おのずとレクリエーションができる時間が割り出されます。
DSCN7058_320.jpg
↑ ご家族にも是非ご覧いただきたいような素敵なバンザイですね。
 手工芸やぬり絵などももちろん大切ですが、みなさんの前で競って行なう
 緊張感や達成感は、ゲームでなければ得ることができないように思われます。

DSCN7046_320.jpg DSCN6995_320.jpg

短時間で効果的に、しかも利用者様が誰でもお楽しみいただけるようなゲームを
手作りゲーム製作のプロフェッショナルである木下先生とスタッフが検討しました。

ネズミ取りゲーム、魚釣りゲーム、ピンポン玉の的入れゲームなど、今では
10を超えるアイテムが揃って、日替わりでお楽しみいただいています。

利用者様の立ち位置から、なにが一番効果的なのか?それを実現するには
どうすればいいのか?スタッフの試行錯誤は続いてます。

毎日、↓ こんな笑顔が見たいですよね!!
DSCN7095_320.jpg
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。